レトリック感覚

  • 2018.05.31 Thursday
  • 09:30

 

レトリック。

 

辞書を引くと「修辞」とある。

修辞とは

「ことばを有効適切に用い、効果的に表現すること、そしてその技術」

 

話を聞いたり、文章を読んだりするとき

そこに仕組まれている、独特なことばづかいによって

興味をそそられたり、

一種の挑発を受けるような場合、

そこにはレトリックがあるという。

 

 

ああ。なるほど。

ことばを気持ちとして、的確に伝えたいとき

無意識に、または意図的に

ことばを選んでいることに気が付く。

 

また、

レトリックはことばだけではなく

料理にも存在することにも気が付く。

それは、

無意識だったり意図的だったりするのだけれど

確かに存在する。

 

おいしい。

それを、的確に伝えるための表現方法を

フル回転で模索する。

まさに、レトリックだ。

 

 

 

レトリック感覚

とても興味深い。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM