ぎゅうぎゅう

  • 2018.04.21 Saturday
  • 06:24

 

人混みは苦手だ。

 

たとえば

通勤時間帯の満員電車。

気持ちまでぎゅぎゅうになってしまう。

 

ぎゅうぎゅう詰めでいいのは、お弁当くらい。

お弁当はすきまがあると

持ち運んでいる際に中身が片寄ってしまい

お弁当箱を開けたときに残念なことになる。

 

新幹線。

知らないひとと隣り合わせにならないように

3列シートの窓側を予約する。

なのに

真ん中の席にもうすでにひとが座っている…。

仕方なくそこに座ってみる。

やっぱり、ぎゅうぎゅう。

車両というお弁当箱の中の

卵焼きになったみたいだ。

箱から出ることも、動くこともできない。

 

 

お弁当。

ぎゅうぎゅうにすればいいという訳ではない。

押されて卵焼きの形がゆがんでしまってはいけない。

 

お弁当を詰めるこつは

目に見えない余白をつくること。

食べるひとの気持ちまで

ぎゅうぎゅうにならないように。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM